メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新著記事一覧へ

PR情報

おすすめ記事

  • 論の芽

    論の芽

    日々の生活での出來事や、話題となっているニュースをテーマに、さまざまな「論」を紹介します。

  • 耕論

    耕論

    3人の論者が、世の中を深く、複眼で読み、個別のテーマを多層的に考える。

  • 聲 語り継ぐ戦爭

    聲 語り継ぐ戦爭

    若い人たちが実際に體験した「戦爭」は、どんなものだったのか。「戦爭の現実」を伝える証言集です。

論座

阿部 藹 阿部 藹

沖縄?女性暴行殺害事件の「第二の加害者」がすべきこと(04/27) [政治?國際]

 今から5年前の4月28日、沖縄本島中部のうるま市に住む當時20歳の女性がウォーキングに出かけた後に行方不明となった。 家族や友人の必死の捜索にもかかわらず、結末は最悪のものとなる。沖縄県警は、女性…[論座で読む]

神山典士 神山典士

コロナ感染社員を有給の特別休暇に~長府工産、社員の幸せを創る奇跡の経営(1)(04/27) [経済?雇用]

 コロナ禍は、この國のさまざまな事象の裏側に隠れていた本質を炙り出した。たとえば人々がすでに東京一極集中から逆行したがっていたこと。政府が本當に考えていたのは復興五輪ではなく「経済五輪だったこと」。そ…[論座で読む]

塩原俊彥 塩原俊彥

ドイツが教える日本で予想されるワクチンをめぐる不正と混亂(04/27) [政治?國際]

 ドイツというと、何となく秩序正しく整然とした「法の支配」の行き屆いた國というイメージをもつかもしれない。しかし、そんな國でも、一刻も早く新型コロナウイルス感染癥(COVID-19)対策のワクチンを接…[論座で読む]

ペリー荻野 ペリー荻野

橋田壽賀子さんは「NOと言える腳本家」であり続けた(04/27) [文化?エンタメ]

 4月4日に95歳で亡くなった橋田壽賀子さんは、誰もが認める名シナリオライターだった。「となりの芝生」「おしん」「渡る世間は鬼ばかり」など、その作品は日本のテレビ史に殘る名シリーズだ。 私はその足跡…[論座で読む]

論座は月額700円(稅抜)、単品ジャンル月額250円(稅抜)の有料言論サイトです。

朝日新聞デジタルの有料會員は、追加料金なしで記事全文をお読みいただけます。

論座のサイトでログインを求められたら、朝日新聞デジタルのIDとパスワードを入力してください。

「聲」の投稿先

  • [東京?名古屋?西部本社]

    郵送

    〒104-8661
    東京?晴海郵便局私書箱300號 朝日新聞「聲」

    ファクス

    0570-013579 / 03-3248-0355

    メール

    koe@asahi.com

  • [大阪本社]

    郵送

    〒530-8063
    大阪北郵便局私書箱44號 朝日新聞「聲」

    ファクス

    06-6223-0737

    メール

    dai-koe@asahi.com

「聲」テーマ特集、募集中!
「#Youth川柳」ぜひ投句を お題 5月「音」、6月「時」

 25歳以下のみなさんの投句でつくる「#Youth川柳」(#Y川柳)は原則第4火曜掲載です。

 5月のお題は「音」、6月のお題は「時」。家や學校でのできごと、ふだん思っていること、考えていることなどを自由に五?七?五にまとめてください。

「音」は5月12日必著5月25日掲載の予定です。

「時」は6月9日必著6月22日掲載の予定です。

▼住所、氏名、年齢、性別、職業(學校名)、電話番號(攜帯も)を明記。メールでの投句は専用アドレスへ

▼実名原則、個人は1通につき2句まで(學校などからの集団投稿は、1封筒に入る枚數の制限はありません)

▼二重投稿、すでにネットや他メディアで公開したもの、メールの添付ファイルは不可

▼趣旨を尊重しながら直すことがあります

▼句の返卻や採否の問い合わせにはご対応できません

▼本社デジタルメディアに収録します

■「#Y川柳」投稿フォーム

http://t.asahi.com/ysenryu

投稿フォーム(QRコード)

▼投句は、新たに#Y川柳の専用フォームからも可能になりました。上のQRコードをスマートフォンで読み込むか、http://t.asahi.com/ysenryuにアクセスしてください。下記の専用メールアドレス、または「聲」投稿先にも引き続き、投句していただけます。

■「#Y川柳」専用メールアドレス

■「聲」投稿先

 〒104?8661 東京?晴海郵便局私書箱300號 朝日新聞「聲」

 FAX 0570-013579 / 03-3248-0355

若い世代 こう思う 5月は「思いっ切り」

 「若い世代 こう思う」は月に1度のコーナー。

 5月のテーマは「思いっ切り」です。

 部活動に専念したり、推しを応援したり、好物をほおばったり……。あなたにとっての「思いっ切り」は何ですか。これまでやってきた體験、將來の夢や抱負などをお送り下さい。4月23日必著、掲載は5月11日の予定です。

 氏名?電話番號?學校名と學年(學生の方)または職業を明記してください。學校で取り組まれた原稿もお待ちしています。

「がんとともに生きる」

 がん患者や元患者の皆さんは、仕事、勉強、暮らしの中で、がんとの共生においてどのような課題を感じていますか。家族や職場、學校など周囲の支援も必要ですが、周囲の皆さんは、がんとの共生社會をどう考えていますか。皆さんの経験や提案を投稿してください。

 500字にまとめ、住所?氏名?連絡先を明記し、上記へお送りください。隨時掲載していきます。

語りつぐ戦爭

 戦地で、銃後で體験した忘れられない出來事を當時の思いとともに具體的につづり、500字程度でお寄せください。字數內にまとめきれなければ、こちらでお手伝いします。

 「戦爭特集」と明記してください。原則として偶數月の第3土曜日に掲載します。

平和のバトン

 戦後七十年余。戦爭を生き抜いた人が減る中、その體験を受け継ぎ、「平和のバトン」を次代につなぐために今できることは何でしょうか。皆さんの思い、経験、活動を500字程度でお寄せください。

 原則として奇數月の第3土曜日に掲載します。

  • 「聲」は500字程度。
  • 「朝日川柳」は1通に2句以內。「朝日川柳」の4月の課題は「職業病」。4月7日締め切りです。
  • 「かたえくぼ」はペンネームを書き添えてください。
  • いずれも表題に「川柳」「かたえくぼ」と入れてください。
  • 氏名、電話番號(攜帯も。「聲」「かたえくぼ」は採用時にご連絡します)、住所、年齢、性別、職業を明記してください。
  • メールのファイル添付はご遠慮ください。
  • 実名原則。ブログやフェイスブックなどネット上で公開したものも含め二重投稿はおやめください。
  • 趣旨は変えずに直すことがあります。
  • 採用分には謝禮をお送りします。
  • 原稿はお返ししません。採否の問い合わせもご遠慮願います。
  • デジタルメディアにも収録します。
  • 朝刊の「WEBで読む」からお読みいただく「聲」ページでは、東京本社版に掲載した投稿を配信しています。
  • 有料會員(フルプラン)のみなさまには、東京、大阪、名古屋、西部各本社版の「聲」紙面イメージを、掲載日から14日間ご覧いただけます。

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 寫真

    【&Education】次世代を擔う子どもたちへ

    「デザイン的思考」の大切さ

  • 寫真

    【&TRAVEL】親子の絆 特別な一枚

    永瀬正敏フォト?ワークス

  • 寫真

    【&TRAVEL】アンダルシアを旅するコツ

    ちょっと冒険ひとり旅

  • 寫真

    【&M】キノコの概念が変わる食體験

    フレンチの鬼才の本気

  • 寫真

    【&w】花のない花屋

    チアリーダーだった妹へ

  • 寫真

    好書好日思春期がマンガにぎゅっと

    千早茜さんと望月花梨作品

  • 寫真

    論座自民、衆參3選挙全敗の衝撃

    今日の編集長おすすめ記事

  • 寫真

    アエラスタイルマガジンエッティンガーが

    リニューアルオープン!

  • 寫真

    Aging Gracefully企業向けのオンライン勉強會

    エンパワーメントを目指して

  • 寫真

    GLOBE+それでも脫原発できない理由

    チェルノブイリ事故の被害3國

  • 寫真

    sippo獨身男性がぶつかった壁

    やっと出會えた愛貓「可愛い」

  • 働き方?就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

a片无限看- 无限在线观看免费